2018年11月3日土曜日

【マインドフルネスリトリート合宿 ~「今、この瞬間を生きる。今の自分を受け入れる。」~】


「今、この瞬間を生きる。今の自分を受け入れる。」

マインドフルネス
リトリート合宿



こんな方におすすめ
・自分を見つめたい方
・日々忙しさに追われている方
・座禅を生活の中に取り入れたい方
・常に不安感がある方
・考えをポジティブに転換されたい方
・人生をもっと明るく生きたい方
…どんな方でもご参加頂けます!


マインドフルネスとは?
呼吸に意識を向け、今この瞬間に気づくことです。
マインドフルネスを実施すると、
ストレスな場面においても否定的な感情や物事にとらわれ、
飲み込まれることなく、
いつでも自分を取り戻すことができるようになります。




<講座日程>
11月23日(金)~25日(日)

<会場>
信州飯綱高原 心と体といのちのリトリートセンター
いのちの森「水輪」

<参加費>
2泊3日 44,500円(税込)~
※ 個人カウンセリング(1時間) 13,500円(税込)

<参加方法>
★チラシ裏面のお申込用紙をFAXまたはメールにてお送りください。PDFはこちら。



講師
川野 泰周 先生


2004年慶應義塾大学医学部医学科卒業。
臨床研修修了後、慶應義塾大学病院精神神経科、
国立病院機構久里浜医療センターなどで精神科医として診療に従事。
2011年より建長寺専門道場にて3年半にわたる禅修行。
2014年末より横浜にある臨済宗建長寺派林香寺住職となる。
現在寺務の傍ら都内及び横浜市内のクリニック等で精神科診療にあたっている。

うつ病、不安障害、PTSD、睡眠障害、依存症などに対し、
薬物療法や従来の精神療法と並び、
禅やマインドフルネスの実践による心理療法を積極的に導入している。
またビジネスパーソン、医療従事者、学校教員、
子育て世代、シニア世代などを対象に幅広く講演活動を行なっている。

いのちの森クリニックマインドフルネス担当医。
著書に『あるあるで学ぶ余裕がないときの心の整え方』(インプレス)、
『悩みの9割は歩けば消える』(青春出版社)。共著、監修多数。


川野 翠 先生
神奈川大学経営学部国際経営科卒業。
ワシントン大学グローバルビジネスプログラム終了。
㈱ムービー企画にて映像のコンサルティング営業を担当。
2008年、ワシントン大学へビジネス留学。
その後インドに渡り
Sri Aurobindo Ashram(シュリ・オウロビンド・アシュラム)にて
インテグラルヨーガ指導資格取得。
帰国後、子供英会話教師、ヨーガのレッスンを開始。
現在、様々な場におけるヨーガ指導の一方、
子供英会話教室を主宰するなど英語教育にも携わっている。
Sri Aurobindo Ashram インテグラルヨーガ講師・
アンダーザライトスクールヨガ解剖学・
S.B.C. YOGA 全米ヨガアライアンス認定RYT200講師・
Medical Yoga Luna Works 指導者、各養成コース等終了。


~ 講師からのメッセージ ~

マルチタスク(沢山のことを一度にこなす)の現代において、
私たちの心は安易に居場所を失います。
まだ見てもいない未来を不安に思い、どうすることもできぬ過去を後悔し、
さまよい歩く日々に陥っているのです。
このような心の在り方は、
脳内の「デフォルトモード・ネットワーク」という神経回路を亢進させ、
ただ生きているだけで心が疲れてゆく、という
「脳内エネルギーの浪費状態」を招きます。
その結果、自律神経失調症、うつ病、不安障害、
PTSDや不眠症といった様々な心の病を発症、増悪させるのです。
今や世界中で、医療・矯正・教育・企業研修など
幅広い分野で取り組まれている「マインドフルネス」は、
こうした忙しい脳を休息させる最良の方法として注目を集めています。
本プログラムではこのマインドフルネスを、禅の視点から紐解き、
どなたでも体験をもって理解して頂けるようにやさしく解説致します。
精神科医でありながら、禅の専門道場で3年半にわたる修行生活を送った
禅僧でもある講師が、自らの経験をもとに、禅のエッセンスを吸収し、
「真のマインドフルネス」を自らのものとして
習得していただける二泊三日をご提案します!