2018年6月22日金曜日

第2回【直観力養成講座】が開催されます!

7月21日(土)~22日(日)には
細金勝治先生による「直観力養成講座」が開催されます。




第2回のテーマは、
自然のしくみを学ぶⅡ~私達は何のために生まれてきたのか~
です。

☆詳細はこちら(http://inochinomori.or.jp/?page_id=4166)
☆お申込みはこちら(https://business.form-mailer.jp/fms/5e2d6e9d15046)
☆PDFはこちら(http://www.suirin.com/sche/pdf/2018/1807cyokkan.pdf)

≪細金先生からのメッセージ≫
今、世界中でコンピューター技術が進化し、
近い将来、AI(人工知能)が人間を追い抜いてしまうという議論が
科学者の間でされるような状況にあります。
しかし、約90%機能していないような私達の脳の研究は
あまり進んでいないように思います。
「脳科学」の研究も、猿やモルモットをつかっての研究は、
どんどん進んで来ていますが、
人間の深いレベルの意志や意識の研究はあまり関心がないようです。
これからは、潜在している未知の能力を呼び覚まし、
活用する時代になったように感じますし、
直観力は、人類が成長・進化するには、大変重要な能力ではないかと思っています。

≪直観・ひらめきのしくみ
~自分が3つの意志と意識から成り立っていることを自覚する~≫
①顕在意識意志・自我・生まれてから現在までの
私(現在の情報)を思考し行動する
②潜在意識意志・過去、情報(DNA)から生きる為の
維持管理(過去の情報)代謝機能司る
③本質意識意志・真我(魂)・人生のプログラム(未来の情報)

自然のしくみには、偶然、奇跡、たまたまは無く、
全て必要、必然、同調、干渉、共振でメッセージとして現れている。
現在自分の周囲に起きている状況や状態は、
自分がそれを体験し学ぶ為に、
自らが(無意識で)発信し受信してすべての出来事が起きている。
日常起きている全てに対し、
不満を持たず素直に受け入れ出来る限りの最善をつくす事により、
3つの意志と意識が整え調和が取れてくる、
それにより、直観力、健康、幸せ感すべてが好転に向かう。

≪直観力をマスターする、宇宙の調和度を上げる3つの条件≫
①あらゆるこだわり(執着)、とらわれを取り除く
②実践、行動に移す、毎日続ける
③本当の自分が望んでいることを行う

≪過去の参加者のご感想より≫
【Y.M.さん】
知りたかったことが知れて、今後の自分についてクリアになりました。今まで本を読むことや講演を聞くことはたくさんしてきましたが、いくらいい情報を選択しても、入れても何か足りない……。
それらの行為は直観力とは逆の方向性だったとは驚きました。確かに頭で考えるばかりで、バランスが悪くなっていました。今後は今回教えて頂いた直観力を磨くような訓練をして、バランスを整え、自然とより調和して生きていきたいと思います。そして細金先生のように自然体で近くにいると癒されるような存在になりたいと思います。

【S.M.さん】
循環、融合、調和を取りながら生きていくことが自然で、人間は自然の一部だから、そうすることが本来の姿(生き方)なのに不自然の中にいるために、不自然になじめない部分が出てきて、ずれが生じてきたために、今回このような機会に恵まれたのだということがわかりました。直観力(本物を見抜く力)は私の場合は、かなり退化してしまっているので、自分が心地がいいと感じるものを増やしていき、迷ったときは自分に問いかけながら、決めていきたいと思います。皆が良いというものが、自分には合うとは限らないということが分かったので、自分は人と同じでなくていいということを忘れずに自分を整えていこうと思います。

【Mさん】
調和をとる、本物の調和のとれているものは他にも良い影響を与えるということは今まで考えていませんでした。野菜にしても、無農薬、無肥料のものが人間にとっては良いもの程度の認識でしたが、超自然のもの、調和のとれたものは、周りにも良い影響を与えることを再認識しました。また、自分が調和のとれた人間になることが、まず大事だと思いました。
水輪で食べた食事、泊まった部屋、体力がリセットされた気がします。年に何度かはリセットする必要があると思いました。昨晩拝見したソーラン節も本当に一生懸命やっているのが伝わってきました。ありがとうございました。

長文をお読みいただき、ありがとうございました。
皆様もぜひ、細金先生の講座で直観力を磨いてみませんか?


こちらもあわせてご覧ください!