2018年5月22日火曜日

細川佳代子様がいらっしゃいました。


5月9日から、
いのちの森水輪に、細川佳代子様がお泊りに来られていました。
1週間という長い期間をこちらにお泊りいただけて、大変光栄でした。

「こんなに長い時間を取れるなんて、生まれて初めてかもしれない」
と明るく笑っておられたのが印象的でした。

細川さんは、前日本総理大臣であられる細川護熙氏の奥様であり、
スペシャルオリンピックス日本の代表理事を務めてこられた
超多忙なお方です。
いのちの森文化財団の理事も務めていただいています。

「生まれて初めての静養かもしれない」
というお言葉は、本当なのでしょう。

細川さんのお人柄は、誰にでも分け隔てなく、
とても気さくで、なるべく気を使わせないようにというその配慮に
とても感動いたしました。

その端正なお顔で、明るく笑いかけられると、
誰もがいっぺんにファンになってしまうと思います。

かくいう私もご滞在中、対応をさせていただいたのですが、
ご滞在の終わり近くには
何となく母親に接しているような心持になっている自分がいました。

またのご滞在を、塩澤も、スタッフ研修生実習生一同心待ちにしております。
細川さん、本当にありがとうございました。


飛田 航介









































こちらもあわせてご覧ください!