2015年3月5日木曜日

ハウスへ向けて

 皆さん今日はまた水輪ファームブログを読んでいただきありがとうございます。

まだまだ寒い日が続きますが一昨日、昨日、トンビと鳩が大空を舞う姿が見られました。
冬の間は何処に居たのでしょうか?

さて、これも一昨日からなのですが、いよいよファーム本格始動の第一弾のビニールハウス張りが始まりました。

手順としては骨組みの周りの雪かき(骨組みは雪で潰れないので秋そのまま残してある)
そして骨組みにビニールをスプリングではめこんでいくのですが、慣れた人がやらないと、かなり手間取る作業になります。

今回手間取った要因としては、
1 風が強くビニール天井が何度も飛ばされた。
   2 上の方の作業の為の脚立の足場が悪かった。
              3 不慣れな人をうまく使えなかった(自分も不慣れですが)
            4 チームワークが今ひとつだった。などが挙げられます。

しかし徐々に自分たちも、ビニールも修正しながら7~8人で完成にこぎ着けました。
皆さんご苦労様でした。残り7ハウス頑張りたいと思います。

ありがとうございました。