2014年12月22日月曜日

いのちの森クリスマスコンサート

いのちの森のクリスマスコンサートが開かれました。
みんな真剣でした。
参加者感想文とともに写真をお送りします。


S.Mさん(愛知)

水輪のクリスマスコンサートに3年連続で参加することができ、本当にうれしいです。
今回は自分のごほうびとしてやってきました。スタッフや実習生の皆さんの手作り感のあるコンサートということで、充電といやしを求めて来ました。
 実際に来てみてスタッフの方々や実習生の皆さんの生の姿を見せていただき、ファミリーに自分もなれたようなうれしさと実習生のがんばっている姿を見せていただいた喜びでいっぱいです。私は職業柄、子供たちや若者が成長してくれることを心より願っています。困難を自分で乗り越えようとここに集まった若者のがんばっている姿は、私に大きなエネルギーを与えてくれます。自分の可能性をどんどん見つけ、広げて行ってくれることを願い、応援したいと思います。
 ボイスセミナーは、気持ちよかったです。やはり、内なる声を出す!発信することは生きる上で大切ですね。雄太君の声すてきです。今後の成長を楽しみにしています。航介さんの朗読もっともっと自信を持ってください。すばらしい魅力のある方です。もっと輝ける方です。菅野君、無限の可能性を感じます。若いので、チャレンジ、チャレンジ、スタッフの皆さん、温かいおもてなしをありがとうございました。また来ます。わしおさんのファンです。



A.Uさん(長野)
  
1年間のしめくくりとして又クリスマスをむかえてここで過ごせた一日は祝福の一日になりました。心のこもったワインつきの優しい味の豪華なお食事と一緒の席になった皆さんの暖かさとあわさって本当においしかった。
そしてコンサート、一人一人がここに来られた姿や背景が重なりそこを乗り越えての美しさや輝きに初めから終わりまで涙がいっぱい流れました。感動し浄化させられました。ありがとうございました。神様はこの世に私をおくり出す時に一人一人に賜物を下さるのだけれど、人間社会でもまれ比較され翻弄され私自身がわからなくなること多いですね。私はここいのちの森で本当に優しく厳しく深い愛情をもった塩澤夫婦と共に歩む仲間スタッフささえる人々、自然が本当に一人一人の命を生き返らせていく奇跡を見せて頂き、私も一瞬一瞬の積み重ねをと思った一日でした。よさこい!!かっこ良かったです。感謝をこめて。

K.Kさん

クリスマスコンサートに参加させて頂きとても感動しました。スタッフ実習生の皆さんが多才なのにびっくり!!
一生懸命に皆さん生きて学んでいらっしゃる姿に涙が出てきました。Yuta君ワシオさんの歌声に癒されました。兄のダンスも楽しかったですが、水輪で9年間何をしてきたか大勢の人の前で話していて、本当に彼もいろんな苦労があり頑張ったんだなと嬉しかったと同時に先生方、仲間の皆さんに見守られ、感謝の気持ちで一杯です、あと、兄のMCも上手だったと思いました!
ソーラン節は、ファームの生命を感じるようなパワーがある踊りで見入ってしまいました。格好良かったです!!1年ぶりの水輪今回は2泊しかしませんが心がすっかり清まりました。又美味しいご飯を頂きに自然からパワーをもらいに早く戻ってきたいです。

Z.Kさん

クリスマスコンサート最高でした!
様々な出し物は良くアレンジされていたと思います。ユータくんの歌はワンフダフル!
彼の声には幅がありました。アヤトさんのサクソフォンはとてもメロディアス。ワシオさんにはビックリです。ギターを持って歌うなんて!コースケのカッコイーダンスはヤザワエイキチみたいでした。でも何よりサイコーだったのはファームメンバーの“ソーランブシ”です。彼らのパワフルな動きを見て、ここのベジタブルがなぜオイシイのかわかりました!
みなさん、ワンダフルな一夜をありがとうございました。




























































担当:石川