2014年10月22日水曜日

心を込める

今日はみんなで研先生に食事勉強会に連れて行っていただきました。

まずは「長兵衛」という焼き鳥屋へ、そのあとは「Café dal Doge{カフェ ダル ドージェ}」というイタリアンのお店へ。どちらも感動するほどの一流のお店でした。

みんなで一緒に美味しい食事をいただき、絆を深めること。そして、一流のお店で働いている人々の姿を見、そのエネルギーを感じ学ばせていただきました。

「長兵衛」の大将は「美味しい料理をつくるという心、意志が大切。そういう心があれば美味しい、心を込めて料理がつくれる。」とおっしゃっていました。

大将の焼く焼き鳥は食べたみんなが「こんなに美味しい焼き鳥は食べたことがない。」と口をそろえる素晴らしさでした。
 
 
 
 


Café dal Doge」では、ピザを焼く職人さんの動き。一人で何十枚のピザ生地を練り、食材を盛り、窯で焼き、お客様に出し、食器を洗い・・・。信じられない仕事量を一人で淡々とこなす姿。何よりその一連の動きの美しさ。

見ている自分たちは感動のあまり息をのみました。もちろんピザも絶品です。

 
 
 
 
 
 
 



今日は、美味しい食事を楽しんだのはもちろんのこと、本当に学ばせていただきました。
 

私たちが目指すこともまったくおなじことです。

畑を通じて、いかに一瞬一瞬に集中できるか、心を込め、命をかけられるか。今に生きることができるか。

今日はそのことを実践されている方々の姿を見、学ばせていただきました。

私たちも一歩でも近づくため日々精進していきたいと思います。
 
みどり先生、研先生、貴重な体験をありがとうございました。

                                担当 綾人