2014年9月25日木曜日

九州福岡からお届け物


とっても大きな栗がたくさん届きました。
 
 

山下さんのご両親ありがとうございます。

こんなに大きな栗は飯綱では、なかなかとれません。

みんなとても喜んでいます。

 

みんなで何にしょうか話し合った結果

栗ご飯を作る事にしました。

 

大量の栗を剥くのは一苦労でしたが

剥いた栗をたべながらみんなで協力して剥きました

 

剥いたかいがあったな~と思うほど

おいしいくりご飯ができました。

 

昔は近所の人からよくおすそわけの物が

たくさんあったなと思い出しました。

現代は隣の人がだれが住んでるのやらわからず

こういう習慣がなくなると悲しいなと思いました。

昔は共に助け合いいきていたのだなぁ~と

改めて感じました。

 

いのちの森に頂いた物には

感謝の気持ちを忘れないようにしていきたいと思います。

 

ご協力いただいている方に

感謝申し上げます。
 
担当:平岡