2013年6月29日土曜日

2013年6月29日 かぶがいっぱい採れました

かぶがたくさん採れました。

畑の農薬化学肥料を一切使用しない「かぶ」がたくさん採れました。
実はいのちの森水輪で「かぶ」は「とうもろこし」の次に人気のお野菜です。
スーパーで売っている「かぶ」とまったく違い、みずみずしくて絶品です。
しかも簡単な料理ほどすごくおいしく感じます。
一番おいしいと思うのは「かぶ」を薄くスライスして、塩昆布とまぶすだけ。
これだけで、ばくばく「かぶ」を食べてしまいます。

かぶの葉っぱにはかぶそのものよりも多くの栄養があり、おいしく食べられます。
ちなみに栄養素も豊富で、健康にもたいへん良いお野菜です。
今回は大量に取れましたので、特別価格1キロ250円にて販売致します。
期間限定2013年7月15日まで250円となります。
ご希望の方は、
いのちの森 水輪ナチュラルファーム
電話026-239-2630
http://naturalfarm.weblike.jp/blog/
こちらをご覧下さい。

かぶの効果
◆内臓の働きを活発にし、心身を軽くする 
カブ(根・葉)は内臓の働きをよくし、胃のもたれや胸やけを解消し、心身を軽快にする効果があります。特に根には消化酵素が含まれ、胃腸の弱い人にぴったりです。また、体内にある余分な水分をとり除いて解毒する作用、さらにのどの渇きをいやす作用などが知られています。
カブの根の栄養素はダイコンに似ており、デンプンの消化を助ける酵素が多量に含まれています。しかし、ビタミンA(β-カロテン)・B2・C、カルシウム、鉄、食物繊維など、生活習慣病に有効な栄養素は葉のほうがずっと豊富です。  
カブには、グルコシノレートという強力な抗ガン物質が豊富に含まれていて、欧米ではガン抑制の野菜として、注目を集めています。
●かぶの葉はβ-カロテンを非常にたくさん含んだ食材です。
β-タカロチンは抗発ガン作用や免疫賦活作用で知られていますが、その他にも体内でビタミンAに変換され、髪の健康維持や、視力維持、粘膜や皮膚の健康維持、そして、喉や肺など呼吸器系統を守る働きがあるといわれています。
●ビタミンCも豊富
これは 風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果があります。
●カルシウムやカリウムを多く含んでいます。