2013年4月15日月曜日

2013年4月14日 帯津流ステーキ

いのちの森水輪のお食事は無農薬野菜を使った健康食がメインですが、
ご希望があればステーキなどお肉類やバーべキュウーなどもご用意できます。

水輪ではめったにお肉は出ませんが、
帯津先生のお召上がりになるステーキのお肉は国産でBSE検査もクリアしたものです。
また大きな牧場で放牧され、大切に育てられた国産最高級のものを使用しています。

帯津先生も牛のいのちに感謝しながらお召上がりになられます。

今回は帯津三敬病院の帯津良一先生ご推薦のいのちの森水輪帯津流ステーキのご紹介をします。

帯津流ステーキは、いのちの森水輪のステーキをお召上がりになられた帯津先生が
「東京のどの一流ホテルのステーキより、水輪の研さんのステーキが一番おいしい。
研さんのステーキを食べるために、もう東京ではステーキを食べなくなりました」とお話され、
その噂をききつけた方々が、
いのちの森水輪のステーキを食事のときに出して欲しいとリクエストが来るようになったことから始まりました。

おいしさの理由はいくつもありますが、ひとつはこの写真です。

ジューと湯気をたてるぐらいに、焼き上げの最後にいのちの森水輪特製「かえし」で味付けします。

このかえしで味付けすることでお肉のうまみとまろやかさが引き出されてきます。

どなたでもこの帯津流ステーキはご注文頂けますので、
ご興味のある方は以下ホームページをご参照下さい。
http://www.suirin.com/shoku/fr-shoku.html