2012年12月9日日曜日

2012年12月9日 食事のときのお楽しみ

最近昼食の時に、一人ずつ歌をうたったり、おどったり、
寸劇をしたり、いろいろ楽しいことをしています。

それぞれ得意なことが違っていて、ユニークでけっこう笑いがありで、みんな笑顔です。

中には隠れた才能を持っている人もいて、今回はラップを披露してくれたり、得意技を見せてくれます。

こうやってみんなの前で発表することは、はずかしさを克服し、自分を表現して、
少し自信をつけることにもつながります。

楽しみながら体験を積んで、自信をつけていくのです。

今はいのちの森水輪のメンバーも人数が増え、スタッフ以外にも研修生、
実習生、体験入学生、アシスタントスタッフ、と様々なメンバーがいます。