2012年10月29日月曜日

内観ステイ

皆様こんにちは


いのちの森水輪で行われている内観(自分の心を1週間かけて深めていきます)の感想文をご紹介させていただきます。




普段から考えるという作業はふだんから何気なくしており好きか嫌いかと言われると割と好きな方でした。フルに考えるという機会はなかなか作れないので、貴重な体験でした。



途中、頭の中で考えすぎてしまい頭が重くなったのはまだまだ雑念が捨てきれていなかったからでしょう。


最終日に久保先生からのお言葉で心から涙し、心から涙し、心から笑っている自分に気づきました。


自分や家族関係者について様々な視点から見つめ直したことで、本当の自分の気持ちに気付けたのです。素の自分そのものになり続けたのは、苦しくもありましたが。最後は心の奥底にあった今まで見ないようにしてきた問題への対処法まで考えがまとまり、たいへん清々しい気持ちです。



いのちの森水輪は様々な気づきと学びの場です。