2012年3月31日土曜日

2012年3月31日 青少年育成無料公開講座

4月の青少年育成無料公開講座のお知らせです。

テーマ:お手前のこころ
日時:4月14日(土) 14時~16時
講師:山下宗洋 先生(茶道裏千家準教授)
参加費:無料
主催:公益財団法人いのちの森文化財団

4月の公開講座では茶道のこころを学びます。

日常の雑多な空間を離れ、静かにお茶をたてて、作法を尊びながら、お茶のお点前を体験します。


                       山下宗洋 先生のお点前

お茶の作法を通して、過去でも未来でもない、今という一瞬を生きることの大切さを一緒に体感しましょう。

皆様ぜひお越し下さい。

お申込み・お問合せ
公益財団法人いのちの森文化財団
電話026-239-0010
http://inochinomori.or.jp/ikusei/seisyonen/kokaikoza.html



                  ひとつひとつ丁寧にお作法を教えて頂きます。

昨年お点前に参加されたY・Sさんの感想文

静寂な中での釜の湯やひしゃくの音畳の上を滑る音、
どの音を聞いても先生がされることに洗練さを感じ、
茶室の空間がすーっと清められていくように感じました。

昨年も感じたことですが、日本には『道』のつくものがたくさんありますが、
どの道にも型があり、その型を練習して身に付けていくことにより、
自分の癖をとるということをしているのだということを茶道を体験させて頂くことで、
すべてに通じるものを感じさせて頂いた。

料理道という言葉は耳にすることはないですが、料理というものにも型があり、
それを守って身に付けなければ、本物にはなっていかない。

さらに、一期一会という言葉からも料理を作ってお出しすることも一期一会。
この時にどれだけの思い、心のこもったおもてなしができるか。

その心の大切さをお茶の世界から学ばせて頂きました。

ここいのちの森 水輪での生活の型というのは本当に基本的なことです。

その型を身に付ける日々の行いが、一つ一つ習慣化していくことの大切さも感じることができました。