2011年10月2日日曜日

10月2日ヒマラヤじゅうたんご紹介

みなさん、こんばんは。

昨日に引き続き、ヒマラヤじゅうたんの
ご紹介をさせていただきます。

水輪ネパールじゅうたん 販売ショールームがオープンしました。

中国のチベット統合の際、多くのチベット人が難民となり、
ネパールに移住しました。

この時、スイスが難民を救済する目的で、織りの技術を持つ彼らを
援助したことからはじまりました。

主にネパールの女性達が手織りで紡いで織ったじゅうたんを、
彼女達の生活を支援するためにも、
フェアトレードの一環として輸入しています。


ヒマラヤじゅうたんはここがすごい。。


ヒマラヤ産ウール100パーセントやニュージーランド産ウールとの
混紡もあります。柔らかくて保温性があるだけでなく、耐久性や防汚性
にも優れ、とても機能的です。


紡ぎと織り

機械紡ぎの糸が主流の中、原毛から織りあがりまで全ての行程が手紡ぎ手織りで行われています。