2011年8月26日金曜日

8月26日心の探求一日目

みなさん、こんばんは。
今日から、3日間「心の探求」のセミナーがはじまりました。



夜の最後の講義の時間に「座禅」をしました。
先生と参加者の方26名、スタッフ20名、総勢47名での座禅となりました。



数息観といって、一から十までゆっくりと数を数えていきます。
数えている間に違うことを考えてしまったら、きりかえて元に戻す。
そのきりかえが、早ければ早いほど良いといいます。
それには、集中力が必要になると、先生はおっしゃいました。




日々の生活でも目の前のことをしながら、別のことを考えてしまうことがありますが、
そうなったら、すぐにきりかえて目の前のことに意識を向ける。

これは、水輪で行われているワークと共通しています。

このことが上達すると、いろいろなことに意識が拡大し中身の濃い人生を送ることができるようになるのです。