2009年8月19日水曜日

8/18 Zen's Window: 禅の窓~3~

みなさん、こんばんは。
今日は、昨日のソフィアさん(17)の水輪ダイアリーの続きをご紹介したいと思います。
窓拭きを体験したソフィアさんは、どんな事を思ったのでしょうか。
呼吸を意識するという事はできたのでしょうか。
続きをどうぞ。


ソフィアさんの水輪ダイアリー
Day 1;
Zen's Window: 禅の窓~3~

“There are two things that are essential in this lesson: to thoroughly clean the window, and to monitor your breathing. The exhalation is more important than the inhalation. When you can clean a window to the point that your breathing has stopped and you do not notice, you are truly concentrating.”
With all this in mind, I re-cleaned all the windows to the point where I could no longer see a stain from whichever angle I looked. However, Kousuke-san could still spot a smudge or two. I have yet to learn a lot.
For the rest of the day, my brother and I weeded the pathway, and helped carry towels and other condiments to the other buildings.

��和訳>
 「この窓拭きにはふたつの大事な事があるんだよ。
 完璧に窓をキレイにする事と呼吸を意識する事。
 息を吐く事は、息を吸う事より大事。
 窓を磨いていて呼吸が止まった事に気づかなかったら、君は本当に集中しているんだよ。」
 その事を頭に入れて、汚れがどの角度からも見えないくらいにもう一度全ての窓を拭き直しました。
 でも、航介さんはまた汚れを見つけました。
 私にはまだ、沢山体得する事がありました。

Day1の日記は、これで終わりです。