2009年7月3日金曜日

7/2 野菜パック発送とタオルマフラー

みなさん、こんばんは。
飯綱山のふもとの水輪ナチュラルファームに梅雨らしい恵みの雨が降りました。
作業員たちは皆雨カッパを着て軍手ではなくゴム手で作業をしました。
今日の作業は、発芽した大豆たちが雑草に覆われ始めたので除草をしました。
今年は去年の2倍以上の面積の大豆を蒔きました。

大豆が収穫されたら味噌作り、豆乳作り、そしてお客様へ様々な大豆料理をお出しする予定です。
料理通信社の全国お宝食材コンテストに入賞したくらかけ豆もすくすくと元気に育っています。
収穫が楽しみです☆

6月16日、突然、雷雨と共に雹(ヒョウ)が降りお野菜を痛めてしまいました。
午後2時頃、とてつもなく激しい冷たい豪雨と共に1センチほどのヒョウが5分以上降り続き、自然農園の殆どの野菜を痛めてしまいました。
そのため、お野菜パックを6月中のお届けに間に合わせる事が出来なくなってしまいました。
突然の大自然のヒョウの被害は私共スタッフがすべて手作業で丹精込めて一粒、一粒蒔いた種が芽を出し、葉をつけて五町歩にわたる自然農園の中で青々と育ってくれていた矢先の突然の出来事でしたので、とても落胆して悔しい思いで一杯でした。
自然を恨むことも出来ず、大自然のなせる技とはいえ今は、お野菜を楽しみにお待ち下さっている皆様に申し訳ないとの気持ちでスタッフ総出で力を合わせて毎朝4時に起床して夜遅くまで種を蒔いています。
一日も早くお送りできますように頑張っています。
楽しみに待っていただいた皆様には大変なご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありません。
��月中に確実に皆様にお送りできますように一生懸命、準備していますので何卒ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

お野菜を楽しみに待っててくださっているお客様、今畑には青々とした芽が出始めています。
出来るだけ早く皆様の元へ私たちのこころを込めて作っているお野菜をお届け出来るように日々努力しております。
楽しみにまっていてくださると幸いです。

写真は株式会社オリム様からヒョウの被害のお見舞いとして送られたタオルマフラーです。

みんなこのタオルマフラーをすごく気に入っています。
あたたかいお心遣い本当に嬉しかったです。
ヒョウの被害を心配してお声を掛けて下さった皆様の優しいこころに私たちはとっても勇気づけられました。
応援して下さっている皆様の為にも、これからも安心・安全・味は最高!!のお野菜を作っていきます☆