2009年6月24日水曜日

6月23日(火) 大豆の追い蒔きをしました。



みなさん、おはようございます。
昨日は大事なミーティングがあってブログをUP出来ませんでした。
ごめんなさい!

今日は、嬉しいニュースがあります☆
この前蒔いた大豆がついに芽を出しました!
とってもカワイイです☆
農場長の祢津さんが「今日は大豆の追い蒔きをするよ〜」と。
追い蒔きって何??
と、思っていたら、大豆の芽が小さかったり、出ていない芽の近くにまた種を蒔く作業だと教えてくれました。
祢津さん、陵太郎さん、慎吾さん、航介さん、樹さん、私の6人がかりで蒔きました。
ここ2週間くらい蒔き続けていても出ていない芽があったので、少し残念でした。
でも、それが自然の摂理。
その中でも健気に育っている芽があり感動しました。
あんなに小さかった大豆の種からこんなに元気いっぱいの芽が出ているなんて・・・
我が子の成長を見守るかのように嬉しく思いました。
これからの大豆の成長が楽しみです!!
大豆の芽も人間のようにひとつひとつ違っていて、個性がある事を知りました。
大きな芽や、小さな芽、葉っぱのかたちもひとつひとつ違います。
自然て素晴しいな。
今日もまた畑から新たな気づきをいただきました。
おいしくて大きな大豆になぁれ!!