2009年6月21日日曜日

6月21日(日) スタッフ&実習生の紹介



みなさん、こんばんは。
今日の飯綱は曇り空から一転、午後はぴかぴかのお天気になりました。
これから、ワーキングスタディのスタッフ&実習生をご紹介したいと思います。
ワーキングスタディは、働く基礎練習を通して心を鍛えるという水輪ならではのメディテーションです。
日常生活から得るたくさんの気づきと学びは自己との葛藤を免れませんが、そこをくぐり抜けてこその"成長”だと思います。
今日は、今月からワークスタディーに入ったMちゃんについて書きたいと思います。
16歳になったばかりのMちゃん。
水輪でお誕生日を迎えました。
ワークに入ってからまだたったの2週間ですが、周りを驚かすくらいの成長ぶりです。
来た当初は挨拶も出来ず、お母さんに甘えていましたが、ワークに入り自分の事は自分で決めていかなければいけないと自己の確立に奮闘しています。
今迄自分に向き合っていなかったと彼女は言っています。
ここでは否応なしに自分と向き合っていかなければなりません。
誰かに頼りたくても、結局は全て自分なのです。
でも、ここでは支えてくれる仲間がいます。
みんなと共に自分を深め、真の自己を形勢していって欲しいと思います。