2009年5月20日水曜日

そば粉を作ろう!

みなさん、こんばんは。

今日の飯綱はTシャツでもいいほどの暑さでした。

でも、カラッとしていて気持ちよかったです。

今日から生活クラブ様がいらっしゃいました。

中庭の掃除や館内の掃除を終えて、気持ちよくお客様を迎えることができました。


・・・・・・・・・・


今日は、ファームの農場長の祢津さんと新・ファーム担当の陵太郎さんが蕎麦の粉ひきをしました。

その様子をお伝えしたいと思います。

通称・粉ひきさんという製粉機を使って蕎麦の実を粉にします。



今回は約30キロのそば粉を作りました。

��0キロのそば粉を作るのには約4時間かかります。

粉ひきさんで大まかに蕎麦の実を砕いたら、

















手作業でふるいにかけます。

二回目の製粉機にかけてザルをとおして、そば粉になります。

なんだか、写真で見ると簡単に作っているように見えますが、4時間ぶっ通しで二人はそば粉を作っていて、最後には眉毛まで真っ白になってしまいました。

その写真は使わないで欲しいとのことで、お見せ出来ないのが残念です。

今日ひいたそばの粉は昨年秋に収穫した蕎麦の実を良い状態で保管している蕎麦の実をひいたものです。

とっても新鮮でイイ香りがして、食べると頬がとろけちゃいます。

蕎麦の花は、8月の終わり頃に満開になります。

白い小さなお花でとってもカワイイですよ☆

脱穀は10月頃になります。

脱穀のボランティアさんも募集するかも(?)

みんなでやると楽しいですよ〜^^

〜祢津さんより〜

毎年自家採取している100%国産のそば粉です。
水輪では、そばスコーン、そばパン、そばのシフォンケーキ、そばがきとしてお出ししています。
そばクッキーも作る予定です。
安心・安全・味は最高なので是非食べてみてくださいね!!

この水輪ナチュラルファームで採れたそば粉は完全無農薬です。

水輪でお買い求めいただくことができます。

秋になったら脱穀の様子もレポしたいと思います。