2009年5月28日木曜日

求めない。



みなさん、こんにちは。

今日はいつもより少し早い時間帯の更新になります。

今日の飯綱は気温がぐっと下がり寒かったです。

連日晴れ晴れしていたから、おてんとうさまもちょっと疲れたみたい(?)

きっと、クールダウンしているのでしょうね。

でも、週末は晴れますように!

週末には、お客様がオーガニックレストラングリーンオアシスにいらっしゃいます。

オアシスの展望席・パノラマからの眺めは最高です☆

みさ子さんの作る美味しいお食事に最高の景色。

絶対みなさんも気に入るはずです。

是非いらして下さい!


・・・・・・・・・・


今日は、私のワークシート(気づきの日記)をご紹介したいと思います。

3月9日(月)

ふと手に取った加島祥造さんの「求めない」という本。
すごくシンプルな文体なのに、ひとつひとつ心を込めて読み進めるうちに、心が楽になりました。
〜求めない〜
すると、何かが変わる。
あらゆる生物は求めている。
いのち全体で求めている。
一茎の草でもね。
でも、花を咲かせたあとは静かに次の変化を待つ。
そんな草花を少しは見習いたい、そう思うのです。
「はじめに」より

この本を読み進めていくうちに私はどれだけ自分のエゴに揺り動かされていたか気付きました。

「求めない。 すると いま自分にあるものが素晴らしく思えてくる」

そうだな、私は求め過ぎていたんだ。
人に良く思われることを求めない。
そうしたらきっと楽になる。
自分を知ってもらって認めてもらうことを求めない。
そうしたらきっと私は私らしくていいことを知る。
人に愛されることを求めない。
自分で自分を愛せるようになれば、他人(ひと)をもっと愛せるようになる。
求めない。
求めない。

今日、何故私はいくらものを持っていても満たされないのかということをふと思ったのです。
でもそれは私が全てを求めすぎていたからだと、この本を読んで気付かされました。

〜求めない。すると求めたときは見えなかったものが見えてくる〜

いろいろなものが溢れている世の中なのに、人はそれでも求めている。

でも、求めることをやめたときにさまざまなものが入ってくると思うのです。

今日は、そんな気づきのお話でした。