2008年4月22日火曜日

4/22 今日の早穂理ちゃん

我らが早穂理ちゃんは、先週37℃台のお熱がでる日があり、熱がそれ以上に上がることはないものの、少し体が重そうな感じと唾液が落ちやすく吸引の回数が増えて来たので、大事を取って再びお鼻のチューブでのお食事と喉の器具をカニューレに替えて、様子を見ていました。

午前10時に鼻からのお食事でした。2日前からレティナに戻っています。

昨日は13時に寝始めたのですが、今日はなかなか寝ません。だいぶ体調が戻ってきたので、ママが思い切ってベッドからいつもの食卓のガラスのテーブルへ運び、お座りをさせてのリハビリをしていました。

お昼になり、みんながご飯を食べているとお料理をじーっと見つめます。
半分冗談で(10時からご飯をあげていたので食べないと思ったため)ママがご飯を口に運ぶと‘パクッ’と食べちゃいました。

お鼻のチューブを取り、本格的にご飯をあげました。
でも10時に食べていたので、少しの量で満足だったようです。
やっぱりお口からご飯を食べることは幸せです。

久しぶりの‘口’からの食事は本人もうれしいし、私達もうれしいものです。
その後15時に眠り始めました。
今は“よるまる”から“ひるまる”へ移行中です。

本調子になるまではまだまだ時間はかかりますが、少しずつ無理をしないように前進していきたいと思います。