2008年3月6日木曜日

早穂理の退院が決まりました。

今日3月6日の検査の結果、主治医の若松先生より退院の許可がおりました。退院日は3月11日の大安吉日です。応援して頂いた皆様に何と感謝の気持ちを伝えてよいか解らないほど嬉しいです。

12年前と同じ80日間の冥界、霊界の旅から生還しました、奇跡としか言いようがありませんが、これも皆様からの祈りの力だと思います。本当にありがとうございました。

今日訪問看護をして頂いている中村看護師長さんも病室に退院後の打ち合せに来てくださり、心から喜んでくれました。さおりは本当に頑張りました。そして私たちと一緒に80日間病院に泊まりこんでくれたスタッフ達、毎日さおりの流動食を作り続けてくれたみさ子さん、私たちのいない水輪をまもってくれていたスタッフや実習生の皆にも感謝です。退院しましたら改めてご報告させて頂きます。
文:塩沢研一


本当に、本当にうれしいです。残り5日間もがんばります。
これからも応援をよろしくお願いします。