2007年2月14日水曜日

料理教室

先日、料理教室が行われました。


宣伝が遅かったので、少人数の参加でしたが、スタッフも含め和気あいあいとした料理教室となりました。
信州の特産品を使った料理を中心に、ナチュラルファームで採れた蕎麦を打ったり、野沢菜漬けを使って、おやき、チャーハン、粕汁のレパートリーをお伝えしたり、リンゴでアップルパイを作ったり、盛りだくさんの内容を実習しました。

蕎麦はその日にひいて、100%で打っていきます。
実は講師の研先生が蕎麦打ちは初めて。
つなぎの小麦粉を入れないので、切れやすく悪戦苦闘しながらも何とか蕎麦になりました。
自分の手で作った蕎麦はやはりおいしいです。

蒟蒻も手作りです。
右がわら灰で固めた蒟蒻、左がソーダで固めた蒟蒻です。
わら灰を使っての昔ながらの初めての蒟蒻は、灰汁の濃度が薄かったのか、固まりがゆるくて食べられませんでした。残念(;_;)

料理教室はまた開催します。今度は早めにお知らせしますので、ぜひご参加下さい。
先日、料理教室が行われました。