2006年11月12日日曜日

大豆がとれました

ファームでは蕎麦と大豆の収穫が終わったばかりです。大豆を早速煮物にしてたべました。

自分たちの手で種を蒔き、育てた大豆です。感動もひとしお。
朝、水で戻し、夕食に登場した煮豆は、やわらかくておいしい煮豆でした。
脱穀などが残る蕎麦は、食べられるまで時間がかかるので、先のお楽しみです。