2019年7月15日月曜日

お客様からのご感想を紹介させていただきます。

水輪へお越しいただいたお客様の
ご感想をご紹介させていただきます
ヒーリングステイ(個人滞在)

今回、戸隠神社に参拝したいと思い、
また以前からストーンサークルに興味があったことから、
水輪に滞在させていただきました。
部屋に座っているだけで瞑想しているような心地よさ、
水輪という場のすごさにとても感動いたしました。
生き生きとした庭のみどりに癒され、
一所懸命に生活されているスタッフさんや学生さんたちにも
とても元気をもらいました。

日常生活に戻り、日々良いこともそうでないこともありますが、
全て自分の心の持ち方次第。
私にコントロールできるのは、私の心の動きだけで、訓練が必要。
そんなことを学ばさせていただきました。

また訪問させていただきます。
次回はもっと水輪について学んでから伺います。
直前の予約で、急な訪問にもかかわらず、
あたたかく迎えてくださり、本当にありがとうございました。
(Y.K.様)


昨年の7月にも宿泊させていただき、今回は2回目です。
セミナー、研修などではありませんが、
お食事つきの宿泊だけでとても充実してすごせました。
スタッフ・研修生さんの働きや頑張りに心が熱くなりました。
夜の座禅はとてもよかったです。
誘導してもらい行うのは初めてで、
心が穏やかに落ち着きました。
朝のファーム案内もとてもよかったです。
野菜に愛着がわきました。
またぜひ伺います。ありがとうございました。
(A.H.様)


<こちらもあわせてご覧ください!>

2019年7月13日土曜日

【心の探求~般若心経 お申込はお早めに!】


生きる意味を問い深め 人生をよりよく生きる
いのちの大学講座 心の探求
般若心経
真髄をひもとく


<講座日時>
令和元年8月30日(金)~令和元年9月1日(月)

<会場>
信州飯綱高原 心と体といのちのリトリートセンター
いのちの森「水輪」

<参加費>
2泊3日 38,000円(税込)

<参加方法>
★チラシ裏面のお申込用紙をFAXまたはメールにてお送りください。PDFはこちら。

<講座参加者のご感想>

【S.M.様】
今回も新しい学びができた3日間でした。
この水輪で出会える方とのご縁により、
また自分の心の進む方向が見えてきたように思います。
宮島先生のお話の中に、自分が求めていたものの
ヒントになるものを見つけることができました。
本当に不思議な気がします。

私はこの水輪に来させていただけることに本当に感謝しています。
水輪実習生の皆さんの、今を精一杯生きようとしている姿を拝見でき、
ますますこの水輪が、皆様が大好きになります。
人間であることのすばらしさ、「人っていいものだ」と
心で感じることができる3日間でした。
また来ます。この地に来ることが喜びです。

【E.S.様】
また新たな気づきを頂きました。
自分の未熟を痛感し、調節・精進してまいります。
宮島先生のお話は、奥が深く、11年目ですが、目のさめる思いで聞いております。
受講出来ますこと、深く感謝致します。本当に有難うございました。
<講師プロフィール>

講師プロフィール 宮島基行師 高野山真言宗阿闍梨。
子供の頃から宗教的世界に興味を示し、
中学時代に真言宗真成院の織田隆弘師の元に通う。
高校に進学後 は、沖正弘氏などのヨガを修練、
また、クリシュナムルティの文献読破により
初めて神秘体験を得る。
将来の方向性を自由な探求者に 定め、高野山大学に進む。

教義を学ぶ一方で、高野山高室院の斎藤興隆老師に付いて
行住坐臥密教の基礎的な行の習得に専心す る。
また、人間国宝中川善教師に師事し
南山進流声明の伝統を受け継ぐ。
更に、天台宗やチベット仏教諸宗派の数々の灌頂を受ける。

またチベット、中国 仏教を修めるため、
毎年台湾やカリフォルニアの寺院、道場を訪れている。
ヒンズー教にも造詣が深い。

現在は求道者としてさまざまな体験、修行を重ねつつ、
一般向けの密教 の手ほどきや、僧侶に対しての声明、
修行法の伝授など、指導者としても日本各地を歩い ている。
また、アマゾン地区の土着民と宗教
そして伝承音楽の関係を研究。

父親がクラリ ネット奏者であったことにも影響されてか、
将来は声明のみならず「音」の世界を探求し、
 歌唱という方法で自己探求をしていきたいとの夢を持っている。

2019年7月11日木曜日

いのちの森水輪散歩 ~朝露ウォーク

セラピーのご紹介
~いのちの森水輪 散歩~

朝露ウォーク

土にも葉っぱにも農薬や、化学肥料のかかっていない光の水自然農園を
裸足で朝露のついた草の上を歩くだけで元気が出てきます。

ぐんぐんと大地のエネルギーを足の裏から、いっぱいに吸収し、
飯綱高原1000mの済んだ気の中で深呼吸をすると、
内臓や体の隅々まで入れ替わり、細胞が喜んでいるのがわかります。

ぜひ、白樺ガーデンの中をはだしで歩いてみてください。

草の上に載った朝露は、植物の気と、太陽の朝日の気があり、
フラワーエッセンスの効果を発揮します。
足を拭く手ぬぐいご持参下さい。



<こちらもあわせてご覧ください!>

2019年7月9日火曜日

【自己変容のための 夏の気功合宿】

心と体といのちがよろこぶ 大自然の気とひとつになる
自己変容のための
夏の気功合宿
講師:中健次郎先生・暢子先生

<講座日時>
令和元年8月13日(土)~令和元年8月18日(日)
※前泊、後泊あり


<会場>
信州飯綱高原 心と体といのちのリトリートセンター
いのちの森「水輪」


<参加費>
2泊3日 53,800円(税込)~


<参加方法>


詳しくは… いのちの森文化財団ホームページをご覧くださいませ。


<中 健次郎 先生・中 暢子 先生 ご紹介>


中 健次郎 先生
1956年和歌山県生まれ。
20歳の時、1年かけて北南米大陸陸路縦断。
その2年後も半年間インド方面にて求道の旅。
大学卒業後、就職を辞退し、
東南アジア・オセアニア・南太平洋を働きながら1年半の遊学。
これらの旅の途中、偶然宗教家や先住民に助けられ、人生観を変える。

1981年中国に魅せられ、南京大学等に留学。
その後、一時帰国し日本の鍼灸師免許を取得。1986年再び渡中。
北京中医薬大学・北京大学等にて、中国伝統医学と中国古典哲学を学ぶ。
通算18年以上の滞在中、仏教・道教の聖山を含め中国各地やチベットを訪ね歩き、
様々な老師たちと出会い影響を受ける。
中医学、太極拳、気功をその道の第一人者に師事し会得。
1997年より、長年の夢をかなえるべく、
2年半かけてアジア・アフリカ・ヨーロッパ・中近東の聖地を巡る。
その後も北京を拠点にして活動。
毎年冬には夫婦でインドを訪れ、覚者や聖者に会う「気づきと浄化の旅」を続ける。
 真の気功家、世界93カ国を回った冒険旅行家であり、
永遠の真理を求める探求者でもある。
宗教的感性を気功と結びつけて語る「魂の吟遊詩人」。
 2004年に帰国、熊野を活動拠点とする。
2010年神奈川県湯河原に道場を移し、叡智の学び舎「かめへんむら」を創設。

国内外でセミナーや合宿を開催し、心・気・体・霊性のバランスを整え、
真の健康・真の自己を取り戻すために、
気功、太極拳、呼吸法、瞑想、東洋哲学、東洋医学等を指導。
自らの体験を交えた分かりやすい教え方で、多くのファンを魅了している。
著書に「病気が治る気功入門」(マキノ出版)・
「病気にならず長生きできる気功DVDブック」(PHP)等がある。


中 暢子 先生
1970年新潟県生まれ。1993年奈良女子大学文学部(中国文学専攻)卒業。
その後中国に長期留学。
中国人民大学や北京中医薬大学等にて中国古典哲学や中国学等を学ぶ。1995年に結婚。
気功・太極拳を夫とともに中国最高の老師から学ぶ。
今はどちらも相当な実力の持ち主。
湯河原自宅道場にて楊式老六路太極拳教室を開く。
夫の中健次郎氏とは互いに高めあう魂の同志でもあり、
ともに世界各地を回り、自己を深め真理を学び続けている。
気功・太極拳・瞑想を実践することで、
心と体が元気になり、より美しくなったと評判。
著書に「超わかりやすい太極拳入門DVDブック」(PHP)がある。


<自己変容のための水輪合宿に向けて>
今年も大好きな〈水輪〉で合宿できることを大変嬉しく思っています。
世界保健機関(WHO)では、健康とは身体的・精神的・霊的(spiri tual)・
社会的に完全に良好なダイナミックな状態であると述べられています。
気功はそのような状態をつくるのに大いに役立ちます。
実際、私の師匠達は90代100代でも元気で生き生きと活躍しています。
介護を受けなくとも自分のことは自分でできるという
健康な期間の長さを「健康寿命」と言いますが、
日本では男女とも健康寿命が平均寿命より10年短いとのこと、
つまり最後は10年ほど寝たきりになる方が多いということです。
そうならないためにも、気功で心身を整え、真の健康、本来の自分を取り戻しましょう!
東洋の叡智からそのコツをお伝えします。
若者にとっても輝く未来のために、
生命力と生きる勇気を身につけるターニングポイントとなること間違いありません。
今後より良い方向に向かう為に最高の癒しの場〈水輪〉自己変容をしませんか‼
お身体の弱い方、初心者でも大丈夫、振るってご参加下さい。



<こちらもあわせてご覧ください!>

2019年7月7日日曜日

ご宿泊頂いた皆様のご感想をご紹介させていただきます。

水輪へお越しいただいたお客様の
ご感想をご紹介させていただきます
ヒーリングステイ(個人滞在)

スタッフの皆さん、お食事、お部屋、景色。
どれをとっても素晴らしかったです。
皆さん笑顔で親切に接してくださり、
歓迎の太鼓の演奏もパワーがあふれ、とても素敵でした。
お食事は、素材の味が生きていて、
とても美味しかったです。
お部屋は掃除が行き届いていて、気持ちよく過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
また機会がありましたら、ぜひ来たいと思います。
(K.H.様)


今回初めて水輪さんに宿泊するご縁をいただいたことに
感謝しています。
ありがとうございました。
最初HPを拝見させていただいたとき、
きれいな自然の中で無農薬のおいしい野菜、ご飯が食べられると思い
楽しみにしていました。

実際に滞在して、環境や食事の素晴らしさに触れ、
今の私の環境食生活と比べ、
何が大切なのかを考えさせられました。

そしてそれ以上に考えさせられたのが、
スタッフさんの心配りや生き方です。
2日間ソーラン節を見せていただき、
最初の日はソーラン節のパワーと迫力にびっくりしましたが、
2日目の夜の歌の時に、歌詞とみんなの歌声の美しさに自然と涙が出てきました。

その夜、偶然オーナーの塩澤さんとお話する機会をいただき、
この水輪を作って今の施設になった経緯や思い、
スタッフへの愛情にふれ
ここがどうして素晴らしいのかは、
みんな人間力なのだと感じました。

現在の日本では同じような施設はありませんし、
これからの時代さらに必要になってくると思います。
志を変えずにぜひこれからもがんばってください。

この度は本当にありがとうございました。
(Y.I.様)


<こちらもあわせてご覧ください!>

2019年7月5日金曜日

【ダライラマ14世の担当医、バリー・カーズィン先生が、水輪にいらっしゃいます!】

ヒューマンバリュー総合研究所

瞑想リトリート 4 days in 長野

私たちのウェルビーイングと

母なる地球への癒し

講師は、ダライ・ラマ法王の担当医で
チベット仏教僧侶、
ワシントン大学客員教授という
多くの顔を持つバリー・カーズィン先生。
いつもより自然を感じられる環境で、内面を観る時間を過ごしてみませんか?

母なる地球は、助けを求めて泣いています。

私たちだけでなく、これからの子どもたちのウェルビーイングや生存さえも、
危機に瀕しています。

私たちが自分と次の世代のために、そして環境のためにできることは何でしょうか?
そのひとつとして、どのようなメディテーション(瞑想)のプラクティスを
行うことができるでしょうか?

瞑想的な生き方を、どのように環境への関心や思いやりと、
統合することができるでしょうか?
気候変動の問題について直面し、行動する上で、
コンパッション(慈しみ)の役割とは何でしょうか?

この長期リトリートでは、緑溢れる自然環境の中でゆったりと過ごすことで、
日常の騒がしさから離れ、深い静寂を味わっていきます。
初めての方も、どなたでもご参加できます。

母なる地球へのコンパッション(慈しみ)に満ち溢れ、
その意味も一緒に探求していく瞑想リトリートに、どうぞご参加ください。

– バリー・カーズィン

【日時】
2019年 7月13日(土) – 16日(火) 3泊4日
1日目 12:25 長野駅集合(乗り合いタクシー利用の方)
4日目 14:30 プログラム終了予定
(乗り合いタクシー利用の方は 15:30頃 長野駅到着予定)

【場所】
長野県 飯綱高原 いのちの森「水輪」
〒380-0888 長野県長野市上ケ屋2471番地2198
 / TEL 026-239-2630(代表)
JR長野駅から乗り合いタクシーで 40分
http://www.suirin.com 

【講師】
Dr. バリー・カーズィン(Barry Kerzin MD)
※日本語通訳付

幼少期、命を脅かす脳の病気にかかったことがきっかけで医師を目指す。
さらに20代30代に立て続けに親や妻という身近な人の死を体験したことから、
本格的に仏教の道に入る。
ダライ・ラマ法王第14世の推薦もあり、
長年勉学と瞑想修行に励んだあと比丘に認定され僧侶となる。
現在もダライ・ラマ法王を始めとする高僧の方々の医療的ケアや
慈善医療も行なっている。

近年はアメリカ、イギリス、スペイン、ドイツ、ロシア、
モンゴル、インド、香港、マレーシア、日本などの企業や大学、病院などで
チベット仏教の実践的な智慧を教える。
とりわけ日本では2007年以来、
僧侶と医師・科学者両方の視点から「心の科学」としての仏教についての講話、
さらに瞑想リトリートなどを行っている。

現在、アメリカ・ワシントン大学にて実際に若者への教育にも携わりながら、
医師として、また、長期瞑想実践者として、
世界的科学者の研究チームと共にマインドフルネスの研究に携わっている。

 【プログラム内容(予定)】

①ティーチング(講義)・Q&A・ディスカッション
リトリートの中心テーマや、メンバーの関心に応じて、
Dr.バリーが「モチベーション(動機)」「心とは」
「ネガティブな感情」「空」「慈悲」など、
様々な角度から分かりやすい言葉で伝えていきます。
ティーチング(講義)の途中にメンバー同士で意見を交換する時間や
Dr.バリーに質問する時間もあり、一人では理解の難しいことも、
グループ全体で共に考え、理解を深めていくことができます。

②メディテーション(瞑想)
ティーチング(講義)で刺激された思考や概念を、
瞑想を通してより直接的な体験として体に馴染ませていきます。
瞑想は一人よりもグループで、
しかも熟練した長期瞑想実践者と共に行う方がより集中しやすく、
リトリートの間にそれを繰り返すことで、体に習慣づけていきます。

<瞑想実践の内容例>
シャマタ瞑想、慈悲の瞑想、心の本質の瞑想、
トンレン瞑想、歩く瞑想、優しさを広げる瞑想、9ラウンドの呼吸 など

③ウォーキング・メディテーション(歩く瞑想)
いくつか行うメディテーション(瞑想)のうち、
動きながら行うメディテーション(瞑想)です。
非常にゆっくりと一歩ずつ歩きながら、
足の裏の微細な感覚に一瞬一瞬集中していきます。
じっと座っていることが苦手な人にもおすすめの瞑想です。

④サイレント(静寂)
リトリートでしかできない、静寂を味わうための時間です。
休憩時間なども言葉を使った社交的なおしゃべりを極力なくしていくことで、
心のざわめきが落ち着き、意識が内面に向きやすくなり、
心の中まで染み渡るような静寂を体験することができます。
↓ 詳しくはこちらご覧ください!

2019年7月3日水曜日

【お中元・贈り物にもどうぞ!】本物の味 うまい!をあなたへお届けします。

本物の味 うまい!
をあなたへお届けします!

農薬・化学肥料一切不使用
安心安全・味は最高!赤ちゃんでも食べられる!
贈り物・お中元にもどうぞ!
今年もうまい!ギフトのシーズンになりました。
ラインナップも増えたので、ぜひこの機会に
無農薬・無化学肥料のお野菜をお試しください!

心と体といのちが喜ぶ
農薬・化学肥料・動物性肥料一切不使用の
自然栽培野菜。
ご自宅用にも、プレゼント用にもどうぞ。

お申込受付はじまっております!
毎年大人気、完売御礼。お申込はお早めに!!!


【うまい!ギフト価格一覧】※送料・クール代別

Ⓐもろこしギフト 8月中旬~9月上旬頃発送
6本1,800円/12本3,000円/20本4,500円

Ⓑ人参ギフト 8月下旬頃~発送
3㎏1,950円/5㎏3,200円/10㎏6,000円

Ⓒミニトマトギフト 7月下旬~10月中旬頃発送
1㎏1,600円/2㎏3,000円/3㎏4,300円

Ⓓ新じゃがギフト 8月下旬頃~発送
3㎏1,650円/5㎏2,600円/10㎏4,800円

Ⓔ旬のお野菜ギフト 通年出荷可能
Sセット3,500円/Mセット4,500円/Lセット5,500円

Ⓕかぼちゃギフト 9月上旬~12月上旬頃発送
3㎏1,500円/5㎏2,500円/10㎏4,800円

Ⓖ玉ねぎギフト 通年出荷可能
3㎏1,650円/5㎏2,600円/10㎏5,000円

Ⓗトマトギフト 8月中旬~9月下旬頃発送
12個1,800円/20個2,800円

Ⓘ枝豆ギフト 8月下旬頃発送
1㎏3,000円/2㎏5,500円


うまい!ギフトのご注文はこちら↓


<こちらもあわせてご覧ください!>